27年5月。


積丹岳

ちょっと

まだ白い


ひいやりと風

ほかほか太陽


春と夏の

ほんとに

境い目の

ような日

春先、磯船もゆったりしてます。

あげる船のもうない船揚場。少年たちの海水浴の遊び場にもなっています。

いわないの落陽。



 浜の冬のきびしさ、きっと今も昔も変わらないと感じます。(撮影はウチの長男)